ペットを癒し隊とペットに癒され隊

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットとの交流 子どもとペットの関係

チョビ&麗美


以前ペットを飼う事の有無を記した記事ありました
内容は 

一人っ子なら 特にペットを飼いましょう
兄弟がいれば学べる事が(相手を思いやる・相手に対する責任感)

一人っ子の場合は出来なかったりする場合があったりします
しかし ペットを飼う事で そういう(相手を思いやる・相手に対する責任感)気持ちが芽生えてきます

・・・でした
少し極端かな?とは思いましたが 全く違う訳でもありません


とっても可愛がっていたペットがなくなってしまいました
とても悲しくて食欲もありません 何もする気が起こりません

・・・・こんな子供の書いた手紙の記事が載ってました
こんな「ペットロス」を乗り越えることで 子供は「死」という悲しい現実を
理解し成長していきます

最近は「死」をゲームのリセット感覚でとらえてしまう
「リセット族」が 子供たちの間で増えていると言われてます
死を体感出来ない事程 怖い事はありません

ほとんど 人の死を実経験する事のない子供たちにとって
ペットが自分より先に死んでしまう経験は
情操教育の助けになる事は言うまでもありません

・・・・ある情操教育指導書の記事でした
動物を 教育の材料とみているのが やり切れませんが
確かに 思いやりや責任感は育つと思いました

でも その子供の親が 動物に対する態度がどうなのかが 一番ですよね!

お気に召して頂けましたら ポチをお願い致します↓
>>>人気ブログランキング
出来ましたら こちらもお願い致します↓
>>>にほんブログ村 犬ブログ
最後に もうひとつ 宜しくお願い申し上げます↓
>>>風花心伝ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

�R�����g

コメントの投稿

�閧
人気ブログ
ポチすると人気のブログをご覧になれます
人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。